​講師紹介

IMG_4863
IMG_4863

press to zoom
IMG_4863
IMG_4863

press to zoom
1/1

加藤明志

 

埼玉県桶川市出身。

幼少より、体操・水泳・野球と様々なスポーツを学ぶ。

埼玉栄高等学校にてダンスを始める。同校在学中、全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)にて文部科学大臣賞受賞。

XXX-LARGE(トリプル エクストラ ラージ)のMETHにHIP-HOPを学ぶ。

筑波大学に進学後、同じく全日本高校・大学ダンスフェスティバル(神戸)にてNHK賞3回、文部科学大臣賞2回受賞。また、国内のダンスコンクールにて客員作品で第1位等多数受賞。埼玉県舞踊協会賞・県文化団体連合会会長賞受賞。

2010〜2011年、新潟市民芸術文化会館にて日本初のレジデンシャルダンスカンパニーNoism2に所属。金森穣、小尻健太の作品に出演。

現在では、平成30年度埼玉県高等学校ダンス新人合同発表会にて創作ダンス講師を勤め、東海大学や平成国際大学でもダンス指導を行うなど積極的に次世代のダンサーの育成にも尽力している。また、文化庁委託事業や様々な振付家の作品に出演している。

(一社)現代舞踊協会会員。高等学校第1種免許状(保健体育)取得。

 
unnamed
unnamed

press to zoom
unnamed
unnamed

press to zoom
1/1

藤井淳子

岩手県盛岡市出身。幼少より柴内啓子に師事。筑波大学進学後、平山素子に学ぶ。

(一社)現代舞踊協会、岩手県洋舞協会会員。盛岡第三高等学校新体操部外部コーチ。中学校・高等学校第1種免許状(保健体育)取得。

2014年4月、アーキダンススタジオを加藤明志と共に立ち上げる。

2016年4月より柴内啓子現代舞踊研究所を引き継ぎ、藤井淳子ダンススタジオ主宰となる。

これまでに、あきた全国舞踊祭モダンダンスコンクール/埼玉全国舞踊コンクール/こうべ全国洋舞コンクール/東京なかの国際ダンスコンペティション/ダンスサミットin JAPAN/アーティスティックムーブメントイントヤマで自身の振付作品が第1位にあたる賞を受賞。東京新聞主催全国舞踊コンクールでは第2位を3度受賞。

2015年には、自身の振付作品「反骨」が「新しい舞踊言語への挑戦とその成果に対して」評価され現代舞踊協会制定新人賞受賞。2017年ニューヨーク公演にて自作発表、2018年ホノルルフェスティバル・アロハダンスコンペティション参加、2019年Hubbard Street Dance Chicago(シカゴ,アメリカ)にてプロフェッショナルインテンシブに参加など、海外での公演・フェスティバルや文化庁委託事業の現代舞踊公演、都民芸術フェスティバルなどへの出演経験がある。

自身の舞踊活動と共に後進の育成にも力を入れ、上位入賞に多数導く。生徒の受賞に伴い、東京新聞主催全国舞踊コンクール/座間全国舞踊コンクール/東京なかの国際ダンスコンペティションにて優秀指導者賞受賞。2020年アーティスティックスイミングの陸上演技の振付を担当、ミックスデュオがFINA主催のバーチャル世界大会にて優勝。

1605243965719.jpg
宮司知英
大阪府出身
Mai Ballet Studioでバレエを始める。
2000年 Kバレエスタジオでクラシックバレエ、コンテンポラリーダンスを始める。
矢上香織、矢上久留美、矢上恵子に師事。
2007年 法村友井バレエ学校に入学。
法村牧緒、宮本東代子、法村圭緒に師事
ジュニアクラスより、法村友井バレエ団公演に多数出演。
2011年 大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コース入学。堀内充に師事。
2015年 大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コース卒業後、スターダンサーズ・バレエ団に入団。

出演作品
ピーター・ライト 「ジゼル」村男 、「コッペリア」リードマズルカ,リードシャルダッシュ,コンバット
ジョージ・バランシン 「ウェスタン・シンフォニー」第一楽章アンサンブル,第四楽章アンサンブル、「セレナーデ」エレジー プリンシパル
アントニー・チューダー「火の柱」「リラの園」「Continuo」
デヴィッド・ビントレー 「Flowers of the Forest」
鈴木稔 「ドラゴンクエスト」、「シンデレラ」、「くるみ割り人形」、「迷子の青虫さん」など多数出演。
学校巡業公演では、「シンデレラ」王子を踊る。

Mai Ballet Studio 特別講師。
NOAバレエスクールでオープンクラスのインストラクターも務める。
IMG_3524.jpeg

和田優奈
 

3歳よりバレエを始める。
2005年 全国バレエコンクール in Nagoya 
第4位 中日新聞社賞 受賞
2006年 こうべ全国洋舞コンクール Finalist
2006年 全国バレエコンクール in Nagoya 
第6位 東海テレビ放送賞 受賞

2006年よりCanada's Royal Winnipeg Ballet School へ留学。
クラシックバレエ、キャラクターダンス、モダンバレエ、ジャズ等を学ぶ。

帰国後K BALLET COMPANYにApprenticeとして所属。
"白鳥の湖""眠れる森の美女"等の公演に出演。
K BALLET SCHOOL 恵比寿校にてアシスタント講師を務める。

退団後、
バレエクレアシオン、ポルテ•アベニール、東京小牧バレエ団公演、武蔵野シティバレエ、JDIプレミアムダンスガラ、堀内充BALLET COLLECTION 等の舞台に出演。

image_6487327.JPG

江上万絢

幼少より井上恵美子に師事し、数多くの公演に出演、全国舞踊コンクールにて上位入賞多数。日本音楽高等学校音楽科バレエコース卒業、筑波大学体育専門学群卒業。在学中に第28回高校大学ダンスフェスティバルにて文部科学大臣賞受賞、卒業時に筑波大学学群長賞受賞。平成30年度文化庁新進芸術家海外研修員として、英国 ロンドン Trinity Laban Conservatoire にて修了。帰国後は、文化庁後援事業 令和2年度アウトリーチProject 令和3年度Choreographer’s Concert 等に参加。令和3年度現代舞踊協会新人賞受賞。舞台の傍ら、様々なアーティストの映像作品等に出演中。